債務整理の無料法律相談

当弁護士法人船橋支店は、皆様に『気軽にご相談いただけ依頼していただける法律事務所』を目指して、新橋本店をはじめとして他の支店同様に、借金問題全般について、予約制(相談予約ダイアル:0120-778-123、24時間受付)にて無料法律相談を実施しております。

会社員をはじめとして一般個人の方は、勤務先会社のボーナスカットや給与の大幅削減によって、それまでは何ら問題なく返済できていた住宅ローン、教育ローン、自動車ローンが返済できなくなり、それらローンの返済や生活資金の調達のために、金融機関のカードローンを借りたり、クレジットカードのキャッシングやサラ金から借りたりして資金繰りに苦心されれいる方が多くなっていると思います。しかし、収入自体が回復しない限り、これら借入は一時しのぎにしかならず、これら借入のための返済に別のところから借り入れるという、いわば負の連鎖が始まり、雪だるま式に借入額が増大しいずれ破綻せざるを得なくあります。返済が滞ること自体精神的重圧になりますが、それにとどまらず、職場に頻繁に督促の電話がかかってくれば仕事も手につかなくなるものです。

借入債務が返済能力を超える事態になった場合には、直ちに、弁護士に依頼して、借金整理、債務整理をすることで家計の再建をはかることを強くお勧めします。債務整理を弁護士や司法書士に依頼すると、弁護士や司法書士から借入先金融機関に対して受任通知を発送して、サラ金やクレジット会社などの金融機関の督促を止めて、その間返済を停止させて、債務額を正確に把握し、他方で収入、資産状況を把握検討して、債務整理方法の検討―任意整理、破産、個人再生のいずれかが適しているかを検討して、謝金問題の解決方法を決定することになります。任意整理とは、弁護士や司法書士が債権者との間で交渉することにより、5年前後で元金を分割返済することで毎月の返済額を無理なく返済できる金額へと減額する借金の整理方法です。破産とは、弁護士が代理して裁判所に申し立てをして、税金や一部債権を除いて債務全額の免除を受ける借金の整理方法です。個人再生も、弁護士が代理して裁判所に申し立てて、債務全部の免除ではなく一定割合の免除を受ける借金の整理方法で、住宅ローンを組んで持家を所有している場合には従来通り住宅ローンを返済しつつ持家を所有し続けることができる借金の整理方法です。

なお、司法書士は、任意整理は代理してできますが、地方裁判所の管轄となる破産や個人再生について代理申立てができません。そこで、債務整理をご検討の方には司法書士ではなく任意整理、破産、個人再生とあらゆる債務整理方法に取り組める弁護士に依頼されることをおすすめします。

当弁護士法人船橋支店では、債務整理の無料法律相談を、予約制(0120-778-123、24時間受付)にて必要な限り何回(1回60分単位)でも実施しております。複雑な事情がない限り、多くは2回までに基本的な方針、方向性が確定します。

ご相談はこちらから

  • 痴漢・盗撮弁護特設サイト
  • 債務整理総合相談室
  • 交通事故・弁護士相談室
  • 離婚相談特設サイト
  • 刑事弁護
  • 相続相談
  • 法人破産特設サイトオープン
  • 少年事件相談室

アクセス

船橋駅北口徒歩5分

千葉県船橋市本町6-2-6
扇屋ビル3階(地図はこちら

交通

  • JR船橋駅北口徒歩5分
  • 東武船橋駅徒歩5分
  • 京成船橋駅東口徒歩8分

債務整理の無料相談(24時間受付)

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談(24時間受付)

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

離婚法律相談

皆様と弁護士と二人三脚で問題の解決へ進みます

離婚協議書作成とメールによる話し合いサポート

相続法律相談

新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応

船橋を起点とする沿線都市に出張相談可(日当+交通費をいただきます)

法人破産無料法律相談

  • 新橋本店との連携で専門性の高い案件にも対応
  • 会社の清算について、倒産手続きについてサポート

建物明渡請求法律相談

アパート・賃貸マンションなどの建物明け渡し請求についてサポート

債権回収法律相談

貸金債権回収、請負代金回収、売買代金回収についてサポート